さすがは親子 2匹のアルパカが息ぴったりでシンクロ率100%を披露

投稿者: | 2016年11月25日

アルパカの座り方って面白いんですね。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161119-00000032-it_nlab-l03

 右を向けば右。左を向けば左。あくびをするときも全く同じ。見事なシンクロっぷりを見せてくれる2匹のアルパカの様子を盛岡市動物園がツイートしています。

【左を向けば左】

 2匹は岩手県の盛岡市動物園にて飼育されている親子のアルパカ。名前は、右の大きい母親がモコ、そして左の小さい息子がモフとのこと。

 お母さんのモコは3月に盛岡市動物園にやってきました。

 息子のモフの方は、6月に生まれたばかりでまだ生後5カ月。公募によって名前が付けられました。お母さんと離れてもいいようにするため、時々園内を散歩しているそうです。

 盛岡市動物園は、12月1日から3月12日までは冬季休園に入ります。その前の11月の週末は、ピューマへの餌やり等、さまざまなイベントが企画されているそうので、休園前に遊びに行ってはいかがでしょうか?

アルパカの親子 盛岡市動物公園