板橋・大山の商店街で「エイサー道じゅね~」 規模を拡大、板橋名物目指す /東京

投稿者: | 2016年11月17日

 板橋区の遊座大山商店街と板橋四ツ又商店街で11月20日、沖縄県の伝統芸能のエイサーが練り歩く「板橋エイサー道じゅね~」が開催される。当日はエイサー踊り集団が2つの商店街を練り歩く。

2013年から始まった同イベント。今回は、商店街活性化として規模を拡大し、板橋区全体に同イベントを普及させたいと「板橋エイサー」と銘打ち取り組む。継続開催することで認知度を上げ、板橋名物となることを目標に掲げる。

 当日は、沖縄市山里青年会、桜風エイサー琉球風車、和光青年会を招く。沖縄市山里青年会は「沖縄全島エイサー」で優勝した経歴や、エイサーイベントで大トリを務めるなど、沖縄でも人気実力共にトップクラスの団体という。ほかにも在京で人気と実力のある団体が出演する。担当者は「本場沖縄のエイサーを堪能してほしい。開催中は熱い沖縄の風が吹き荒れる」と意気込む。

 会場では、エイサー・三線体験教室も同時開催する。

開催時間は、板橋四ツ又商店街中央広場=13時~14時、遊座大山商店街=15時~17時45分。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161116-00000072-minkei-l13

2014 和光青年会 板橋エイサー 遊座大山商店街ステージ エイサー演舞