毛が濃くても脱毛器で全身脱毛はできる?その効果は?

投稿者: | 2016年5月24日

ムダ毛が濃いことに悩む方は多くいらっしゃいますが、プロの手による脱毛サロンやクリニックに通うのは恥ずかしい気がして敷居が高く感じてしまうということがあります。そういう方が選んでいるのが家庭用の脱毛器です。自宅でセルフ脱毛ができるというこの美容マシーンは、いつでも自分のタイミングでマイペースな脱毛処理ができるということで人気を集めています。

 

一方で、毛が濃い方や硬い剛毛の方でも脱毛器でしっかり全身脱毛の効果があるのかということを心配される声もあります。脱毛器は剛毛の方や濃い方でもしっかりと全身脱毛ができるのか?ということにおいては、毛が薄い方よりも濃い方の方が効果的に脱毛できるというのが脱毛器の特徴です。

 

脱毛器はクリニックで使われているレーザーやエステサロンで使われているフラッシュを家庭用にアレンジして脱毛処理するものですが、これらのレーザーやフラッシュは黒い色素に反応して脱毛処理するという特徴があります。そのため、濃い方や剛毛の方ほどしっかりとレーザーやフラッシュが作用して毛乳頭に働きかけることができるのです。

 

もし剛毛や濃いことを心配されて、家庭用脱毛器にチャレンジできないのであればそれは誤解と言えるでしょう。ただし、こうした濃い方は、処理する際に痛みが強くなってしまうというデメリットもあります。レーザーやフラッシュは濃い色ほど強く作用するので脱毛効果も高まるのですが、痛みも感じやすくなるので、濃い方はそうした点では注意が必要です。

 

日焼けすると脱毛効果が薄まる 

また、脱毛器での脱毛は日焼けしている方や、色が黒い方は肌の色素にフラッシュが反応してしまうことがあります。色が白い方はムダ毛と肌の色のコントラストが強いので、フラッシュの照射がムダ毛のメラニンにのみ反応するので、脱毛器での処理に向いていると言えるでしょう。

 

脱毛器はワキやすねなどの濃い色のムダ毛ほどしっかり作用することができますが、色素の薄い産毛や徐々に脱毛が進んでまばらになったムダ毛、薄くなったムダ毛には作用が弱まってしまうので、だんだん脱毛効果が薄れてきてしまうことがあります。そうならないためにも家庭用脱毛器の中でもレーザーやフラッシュの効果が高いものを選ぶ必要があると言えるでしょう。

 

またデリケートゾーンなど粘膜に近いパーツの脱毛にも不向きですので、こうしたデリケートゾーンの脱毛はプロの手に委ねたほうが良いと言えます。脱毛器のメリットとしてはエステサロンやクリニックに通っての脱毛よりもコストが安いという点があります。脱毛したいけれど、コストが気になってなかなか踏み出せないという方にとってはできるだけ安く処理できるこのマシーンは魅力と言えるでしょう。

 

さらに、いつでも自宅でできるので仕事や学校で忙しい方でも予約や時間調整の必要がないというのも大きなメリットです。また、脱毛しているところを人に見られたくないという方もいらっしゃいますので、そうした恥ずかしい方にとってもセルフで行うことができる脱毛器という選択は利点があります。さらにこのマシーンがあれば、自分だけでなく、兄弟やパートナーといった家族とシェアできるのも魅力と言えるでしょう。カートリッジを買い足していけば、何人でシェアしても使用可能ですし、半永久的に使い続けて脱毛し続けることができます。

 

脱毛サロンは美肌効果 

このように脱毛器での脱毛は大変高い効果がありますが、やはりセルフでの処理になりますので、ムラのない照射は難しいパーツがありますし、粘膜近いデリケートゾーンや、顔の産毛の脱毛などには不向きな部分もあります。こうしたパーツをキレイに脱毛することが出来るのがエステサロンや美容皮膚科でのプロの手による脱毛です。

 

サロンでの脱毛はフラッシュによる脱毛ですが、もともとフラッシュは美顔器のフォトフェイシャルと同じメカニズムなので、毛穴を目立たなくしたり、シミを飛ばして美白に導くという美肌の働きも期待することができます。フラッシュは肌に優しい照射なので、痛みに弱い方でも安心して受けることが出来るというメリットがあるのも特徴です。

 

顔の産毛を脱毛したい方もエステのフラッシュ脱毛を選ぶケースが多く見られますが、それはフラッシュ脱毛の美肌への働きや痛みの少なさが大きな理由と言えるでしょう。エステサロンはもともとキレイになるためのところですので、ただ脱毛をするだけではなく、美肌を目指すさまざまな工夫をしています。

 

施術後にはサロンごとにさまざまな美容成分が入ったゲルを使いフラッシュでほてった肌をクールダウンするなどスキンケアも万全で、デリケートな皮膚など全身のどのパーツへの脱毛にも対応しているという魅力があります。医療機関でのレーザー脱毛の魅力は永久脱毛が可能ということです。医療機関ならではの出力の高いレーザーは毛乳頭を完全に破壊することができるので、脱毛完了すればムダ毛が生えてくることがなくなり永久脱毛が可能となります。

 

また一回の施術で広い範囲の脱毛が可能なので、脱毛に通う回数も少なくすることができます。スピーディーに脱毛を完了させたい方や、脱毛完了の期限がある方に多く選ばれています。医療機関なので、肌が弱い方や、敏感肌の方でも万が一の肌トラブルの際にはすぐに治療をしてもらうことができるのも安心です。

 

清潔な空間で国家資格を持つドクターに安心して全身脱毛を受けられるというのが医療機関でのレーザー脱毛の魅力です。こうしたプロの手による脱毛は、顔などの皮膚が薄いパーツの脱毛や粘膜近くのハイジニーナ脱毛など、難易度の高いパーツの脱毛もキレイに安全に仕上げてもらうことが出来るのが大きな魅力です。自分での脱毛器での施術では照射しにくい背中や、まばらになってきたムダ毛もプロの手による脱毛なら、最後まで美しく処理してもらうことが出来ますし、施術中はゆったりとリラックスしながら受けることができるので、気が楽というメリットもあります。

 

★★★脱毛器での脱毛効果のポイント★★★

・脱毛器は自宅にて自分のペースでできるメリットがあります。

・色白の方、毛が多く濃い方ほどしっかり照射できるので脱毛効果が高まります。

・プロの手による脱毛に比べてコストが安く済むこともあります。

・一台の脱毛器があれば兄弟やパートナーと共有して使うことができ、カートリッジを買い足せば納得するまで使い続けることができます。

・粘膜近くや顔の産毛などは脱毛することができません。

・背中など自分で照射しにくいパーツはムラになってしまう可能性があります。

・脱毛が進んでいき、毛がまばらになってくると脱毛完了しにくくなります。

 

このような点を踏まえると、家庭用脱毛器は近くに脱毛サロンや、医療脱毛クリニックがない方や、時間的にサロンに通う余裕がない方、人に脱毛箇所を見られるのが恥ずかしく感じてしまう方にとっては、自宅でマイペースにムダ毛処理ができる脱毛器は大変便利な脱毛法と言えるでしょう。

ムダ毛の量が多い方や剛毛の方ほどしっかりと脱毛できるのもうれしいポイントですが、自己処理が進んでいくに連れ、まばらになり照射の効果が薄まったり、粘膜近くや背中など照射できないパーツもあるため、プロの手による脱毛も考慮に入れるのが良い場合もあります。

じっくり時間をかけて処理したい方、マイペースに処理したい方にとっては納得がいくまで使うことができる脱毛器は、最適な脱毛法と言えるでしょう。