脱毛の仕方は自分の肌に合ったやり方が大事

投稿者: | 2016年5月2日

28歳コールセンター派遣バイトをしている女性です。私は今まで市販の除毛クリームを使っての脱毛と、家庭用脱毛器を使っての脱毛、それから医療クリニックでのレーザー脱毛経験があります。

 

そもそも脱毛しようと思ったのは、脇の剃り跡を彼氏に見られて「女性なのに脇が黒い」と揶揄われた事からでした。それまではT字剃刀で剃ってからピンセットで抜いていて、自分ではそこそこ綺麗に処理出来ていると思っていました。でも人から見れば脇が青黒くなっているようで、そこから脱毛を意識するようになったのです。

 

最初に脱毛をしたのは21歳の夏でした。除毛クリームで脇や手元、胸元、手足と自己処理出来る部分は残さずやりました。でも除毛クリームでは、私の剛毛は退治できずに半分以上毛が残っていました。次に22歳の冬に家庭用脱毛器を買って、冬~春の終わりにかけてじっくり脱毛しました。

 

これはなかなか効き目があったのか、鼻下や顎、手元や手足はそこそこ綺麗になりました。しかし脇だけはどうしても上手くいかなかったので、医療クリニックのレーザー脱毛を受ける事にしました。これは24歳の時です、確か季節は春だったと思います。脱毛をして苦労したなと思うのは、お金と時間が結構かかった事です。

 

除毛クリームは肌荒れしてその肌荒れを治すまで、ちょっと時間がかかってしまいました。家庭用脱毛器は5万以内の物でしたが、時間がかかった割りにはあまり期待通りにはいきませんでした。医療クリニックでのレーザー脱毛は、8回通って合計70万かかりました。月1回痛みに耐えながら施術を受けるのが大変でした。

 

でもレーザーの効果か、6回通った頃からあの青黒かった脇も、段々毛が生えなくなってきました。ついでにVIOと背中も行いましたが、8回通い終わる頃にはツルツルになっていたのです。自分1人ではこんなに綺麗な肌になれなかった、そう考えるとかかったお金も安い方かなと思いました。

 

何よりあの脇がここまで白くなるのか、と思う程今までと全然違うのです。レーザーは痛みがありますが、あまり痛い場合はクリーム麻酔を使ってもらえます。私も痛みに耐えられなくなったので、途中からクリーム麻酔を塗って行いました。でも我慢した分、ちゃんと綺麗になれてよかったです。

 

これから脱毛を考えている人は、無理な自己処理をして埋没毛を作ってしまわないように注意しましょう。あまり肌の状態が良くないと、脱毛してもその効果を得られない事があります。特に埋没毛は施術しても反応しない事があるのです。それから自分の肌の状態に合わせて脱毛方法を選んだ方がいいです。

 

例えば乾燥肌や敏感肌の人なら、エステサロンで施術してもらった方が、アフターケアがしっかりしている場合があります。サロン選びはしっかりと時間をかけて行いましょう。